着々と

 荷造りや不要なものの廃棄など、引っ越しの準備が整っていて、昨日はついに神戸に来てからずっと自分の足となって働いてもらった原付を引き払った。
 あちこちの引取り業者をみていると、廃棄するにも料金がかかるらしく、それならできるだけ格安で済む方が良いなぁと思っていると、多くの場合無料で回収してくれるという東大阪の「N,K-Factory」という会社を発見。
 以前原付同士の衝突事故を起こしていてシャフト交換程度の修理はしてあるのだが、前カゴはひしゃげてカウルもあちこち割れたりたわんでいたりしていたにもかかわらず、本当に無料で引き取ってもらえた。

 粗大ゴミの方で結構な処分費用を払ったので、それにかさ増しされることなく助かった。
 といいたいところだが、回収業者に頼むわけでもなく、階段で上り下りするアパートの2階からパイプベッドやら複数のカラーボックスやらを一人でゴミステーションまで運び出すのはさすがに骨が折れた。

 とりあえずはこれで自室に残っているのは必要最低限の家財道具とうず高く積まれた段ボールの山、それとこれを記述しているPCくらいになり、やっと荷造りが終わりそうな匂い。
 思い切って不要なものを廃棄処分したのが功を奏したのか、予想よりも段ボールの数が少なくて済みそうなので、荷降ろしをしてからの開封・整理も少しは楽になりそうだ。

    • 新入生のママ
    • 2009 08/26 9:11pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さみしいですね。
    でも将来の見通しがつかれたみたいで良かったです。
    このブログは是非続けて下さいね。
    応援しています。

    • ekkek
    • 2009 08/26 9:47pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ごみを運んで骨折したんだー。
    引越大変やね(笑)

    • 鬼灯
    • 2009 08/26 11:28pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >新入生のママ
    まだ試験の合否がわかったわけでもなく、また今年受験した科目に通ったとしてもまだ次を受けなければなりませんので、状況としてはあまり変わらないのかもしれませんが、九州でも同じ講義が受けられますし、受講契約を更新しなければならない時期でもあったので、親族の状況なども考慮して一度戻ることにしました。
    ブログについては習慣として続けていくつもりですので、応援に適うように頑張ります。
    >ekkek
    こういう事例があるから、それはシャレにしては笑えないぞ。
    http://www.narinari.com/Nd/2007047381.html
    とりあえず、ねぎらいサンクス。
    でも明日の午後までには終わる…!

  1. トラックバック 0

return top