更新の危機

 どこぞの誰かさんではないが、ブログエントリーをつづるためのネタに貧窮中。
 なにぶん、試験直前期ともなれば情報収集するためにRSSフィードをチェックして回る時間も惜しい状態で、なおかつ実生活でも机にかじりついてるとか、自習室やコーヒー屋と自宅の間しかウロウロしてないだとかそういう状況なので、ひねり出すにしても残りわずかとなったハミガキ粉のチューブを一生懸命絞っているような心境。

 そもそもそんな余裕もへったくれも無い時期にブログ書いてる場合かと言われそうなものだが、毎日何かを続けるための一種の習慣付けのような行為だと考えている部分があり、なおかつ一度更新休止すると再開するのがダルくなるのが目に見えているので、止めるに止められないところも。

 試験が終わり次第、本を読みふけったりどこかに出かけたり、タイミングが揃えば友人と高校時代の旧友のところに再び顔合わせに行こうという話にもなっているので、それまではいつも以上に見苦しい記事が投稿され続ける可能性が高いが、何卒ご容赦頂きたい。
 解釈にもよるが、「もうコレは書かない方がマシだ」と自己判断した際には期間的に1週間未満の更新休止もありえるが、それでも生きている分には生きているし連絡は受け付けることができるので悪しからず。

 コレだけではあんまりなので、とりあえず今日は小ネタではあるが目下試験が終わって、一度帰省することができた際にはこういうところとかこういう施設とか、ちょっと足を運んでおきたい気配。

 前者は地元の名前を冠している地鶏にもかかわらず、さほどまともに口にした経験がないもので、せっかくだからこういう機会でもないと食べないよなぁと。
 せっかくなのでファミマのチキン、マクドナルドのチキンと比べてみようかと思ったが、さすがにそれは怒られる気がする。

 後者に関しては、悪く言えばどれだけ閑散としているかを、よく言えばどれくらい有閑なのかを確かめたいところ。
 のどかな片田舎にある小ぢんまりとした図書館、と表現してみると割といい印象を思い起こすが、そこで世話になるスタッフのオバちゃん達との会話がモロに方言である現実を加味しただけで一気にそのイメージが瓦解するのは、自分だけだろうか。
 いやしかし現実的な話でいうと、軽く勉強というか資料整理くらいに使える机やスペースが設けてあると、かなり個人的には利用価値を見いだせるというか、助かる。

 こういうふうに他所にいるときに地元に帰った時のことを思い出しておかないと、いざ帰ったりしたときに 「はて、ネタとして取り上げることのできる場所などあっただろうか?」 と健忘症のような有様。
 大概そういう時に限って、神戸に戻ってきた際に 「あー、あの場所を撮影しておけばよかったな」 と思い付いたりする。

 本当は来月初旬に、割と好んで聴いているアマチュアバンドのライブが福岡であったりする予定らしいが、自己採点会も終わらないような試験直後なので間にあいそうにないのが残念。

    • ekkek
    • 2009 07/27 2:11pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ものごとは、何かを捨てて何かをえるものだ!
    そんな感じでね。

    • 鬼灯
    • 2009 07/27 9:35pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    二律背反のことをいいたいのかな?
    でも自分の場合、欲張りなので何も捨てないよ?w
    強いて言うなら、お預けってヤツ。

  1. トラックバック 0

return top