ブラウザ戦争の争点

 何のことやらわからないという人のために一応書いておくと、インターネットサイトにアクセスしてウェブページを見るためのソフトウェアを「ブラウザ」という。
 Windowsに最初からインストールされているインターネットエクスプローラ(以下IE)も、Firefoxも、Safariも、Operaも、Sleipnirも、Chromeも、みんなすべてブラウザというソフトウェアだ。

 ここからが本題。
 もうあちこちのポータルサイトやニュースサイトでも取り上げられてあらゆるブログでレビューも書かれまくっているだろうが、IEの最新版であるIE8の正式版がリリースされた。
 自分もセカンドマシンにためしにインストールしてみたが、なかなかそれなりに使い勝手はよくなっているほうだと思う。
 インターフェースとアドオンシステムから、そこはことなくFirefoxに近づいた印象を受けた。

 だけれどここではIE8のレビューを行いたいわけではない。
 そんなものはたぶんここじゃなくて、他のところで見てもらった方がはるかに詳しい。

 先ほどのリンク先の記事にも、マイクロソフト側の主張としてチラリと書いてあったが、ブラウザを比較する上では「平均的なユーザーにとって、速度の違いは大きな問題でない」。

 特に昨今のPC自体のハードウェア性能が充分な域にあるので、それによってブラウザが重くて常用するに堪えないということは、ほとんどないと言っていいだろう。
 だけれど今のところ、各種ブラウザが謳い文句にするのは「速度」なのだ。
 自分が感じていたブラウザ戦争のこの違和感を、ほぼそのまま綴ってくれた論評をみて、まさにその通りだと唸ってしまった。

 自分は現在常用しているブラウザとしてFirefoxを使っているが、正直言ってこれが必ずしもどのブラウザよりも優れているとは言い難いと思っている。
 バージョンアップされるごとに改善されてきたが、それでもアドオンを入れてカスタマイズすれば起動が重たくなるし、メモリ消費量だってお世辞にも小さいとは言えない。
 それでもFirefoxを使っているのは、そのカスタマイズ性によって自分のニーズに可能な限り近いブラウザ設定ができて、格段に使い勝手が向上するからだと考えている。

 速度の面ではやや重たくなりがちなカスタマイズで使っているが、それでも他の「早い」と評判のブラウザと比較しても、最大で1?2秒とか、コンマ以下の域だろう。
 それくらいなら全然気にならないし、逆にいえばそれだけでブラウザを乗り換えるインセンティブとしては弱い。

 もちろん、ユーザーの中には「速度が第一」というセオリーの人もいるだろうが、そういうユーザーが多数派としているのかというと、疑問視せざるを得ない。

 とはいえ、このブラウザ群雄割拠の潮流を疎んじているわけではない。
 むしろ各ブラウザが洗練されていき、その恩恵に授かることができるわけだから大歓迎だ。
 「だったら文句言うな」と言われそうな気はするが。

    • 2009 03/22 1:07pm

    SECRET: 0
    PASS: 7f77516576d719a5db590d3b904e3813
    スクリプターさんとか、バッテリー負荷が軽くなってうれしい人とか、そういうひとは喜んでるとおもいますけど、デベロッパーさん以外にどうなのかはよくわからないよね。
    あたしは作りながら開いて閉じてをくり返すから、すこしでも立ち上がりの軽い子がいいデスw

    • 鬼灯
    • 2009 03/22 4:56pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    言われてみれば、ブラウザ乱立っていうのは、Webサイト構築側の人にはちょっと悩ましい現象かもしれないなw

    • k
    • 2009 03/22 6:17pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    一時Firefoxを使ってたが、いっぱいタブ開いても、動作にほとんど支障が無いoperaに落ち着いたな…
    しかしブラウザ自体にキャッシュだか履歴だかが残ってるようでタブ閉じただけじゃ、ログアウトしてない扱いになったり、サイトによっちゃ1窓しか開いてないのに2窓扱いにされるという恐ろしい子

    • 鬼灯
    • 2009 03/22 9:02pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    タブブラウザの大概はタブを閉じただけじゃ、クッキーがそのままのこるからかな?
    Opera使ったことないんで、なんとも言えないけど。

  1. トラックバック 0

return top