LEAF BANK

 検索エンジンといえばYahoo!だとかGoogleだとか、常日頃ブラウザ(自分の場合はFirefox)の機能の一部として何気なく使っているが、世の中には検索エンジンを1回利用することでどれだけの温室効果ガスが出るのかというようなことを計算したり、はたまたそのデータに対して検索エンジンの管理者サイドから反論が起きたりと、非常に綿密な対環境計算が行われていたりする。

 ところがこれまた気の利いたことを考える人がいるもので、検索エンジンが利用されることで発生する広告収入を、植林事業に回す事業を行っている「LEAF BANK」という検索サイトに興味を示し、最近利用し始めている。

 検索エンジンのデータベース自体はYahoo!のものを使っているようだが、独自のIE用ツールバーやFirefox用検索プラグインが用意されていて、これと言って大きな手間はかからないのも嬉しいところ。
 IE用ツールバーはすぐに見つかるのだが、Firefox用検索プラグインが若干わかりにくい場所にあるので、ここにリンクを張っておく

 毎日PCを立ち上げて、しかも最近ではそれが2台に増えたこともあり、電気代を見る限りでも自分がPCを使うことで出している温室効果ガスもそれなりの量なのだとは思うが、PCの利用を止めるわけにもいかないので、こういうところで多少の後ろめたさを解消しておきたいところ。
 別段エコロジーを意識しているというわけでもないのだが、技術的利便性を保ちつつ環境負荷を軽減させるという試みが興味深いので。

    • しも
    • 2009 03/15 3:41pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    似たようなやつで,緑のgooを使ってますよ~

    • 鬼灯
    • 2009 03/15 9:30pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    へぇ、gooもこんな事業をやっていたのか。
    さすがは地球環境工学の方面を担当しただけはあるね?w

  1. トラックバック 0

return top