手が疲れなくていい

 昨日の記事に書き忘れたのだが、デスクに限らず、カラーボックスなどを組み上げる時にドライバー1本、あるいは加えて六角レンチなどがあれば事足りるように作ってあるのだが、一つあるだけでかなり重宝するシロモノが電動ドライバ。

CIMG4072

 これは神戸に来た時に大学生協で2000円程度で買えた安物だが、これでもビスの本締めは手で行うことだけ気をつければ、そこに至るまでクルクルと手回しする必要がなくて非常に助かる。
 実家の家業が建築業なので、もっとトルクの強くて扱いやすい、いわゆる本物の電動ドライバ(業界でいうところのインパクトドライバ)を1つ融通してもらえればよかったのだが、これでもあるとないでは大違いである。

 転居したての部屋でカラーボックスを4つほど組み立てたのだが、これが手回しだと手首もさることながら握力的に参ってくる。
 そういうわけで新年度も近いこともあり、転居予定のある人はホームセンターの安い時にでも一つ仕入れておくことをおススメする。

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top