IDとパスワード管理

インターネット上で特定サービスを利用するためにはIDとパスワードの入力が必要となることが多い。
しかもどのサービスでも同じIDとパスならさほど苦労はしないかもしれないが、生憎とそう都合よく使いまわせている人は少ないのではないだろうか。
よくモニター脇にポストイットに記入したIDとパスを張っている人を見かけるが、セキュリティの面からすると大変よろしくない。

Firefoxには標準で各種ウェブサイトに入力したパスワードを記憶し、入力の手間を省くシステムが組み込まれているが、それにマスターパスワードと呼ばれる一元的に管理するためのパスを設定することで、1つのパスワードで複数のサイトのIDとパスを管理することができる。
手順としては「ツール」から「オプション」を開き、「セキュリティ」のタブを選択したら次の2つにチェックを入れる。

Image8

これでID・パスを必要とするサイトにアクセスするとマスターパスワードを要求してくるようになる。

この機能を拡充したFirefoxアドオンの一つにSxipperがある。
これを使えばID・パスのフォームへの自動入力はもちろん、その後のログインまで自動で行い、また設定を行うことでメールアドレスや住所なども自動記入してくれるようになる。
ただしこのアドオンは英語で記述されているので注意。

ここまでブラウザ上でIDとパスを管理する手段を挙げてきたが、ブラウザの設定は(一部のアプリケーションを用いない限り)外部へ持ち出すことは困難だし、出先の端末を利用していてIDを忘れてしまったということも十分考えられる。
そういう時はID Managerというアプリケーションを愛用している。
これに類似したアプリケーションはいくらでもあるが、いくつか利用してみてコレが一番使い勝手がよかった。
動作が機敏だし、データが軽量なのでフラッシュメモリに入れて持ち歩くことができる。
バックアップも取りやすく、必要とあらば表形式でエクスポートできるため印刷して保管しておくこともしやすい。

インターネット上で使えるサービスがかなり増えたのは素直にうれしいが、その対価としてセキュリティに配慮したIDとパスに悩まされるくらいはガマンしなければ。

    • Xi
    • 2008 06/30 2:19am

    SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    先日、OSをクリーンインストールしたばかりにも関わらず、Sleipnirが微妙に調子悪い時があるんで、FireFoxに乗り換えるかな~。
    こんなんもあるし
    http://wikiwiki.jp/firefox/?FAQ%2FSleipnir#e44faf24
    最近お気に入りが増えすぎて整理できてないので、スマートブックマークも便利そうだし。
    http://www.ideaxidea.com/archives/2008/06/firefox_3_2.html

    • 鬼灯
    • 2008 06/30 1:00pm

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ユーザーの技量と欲求に合わせてカスタマイズできる柔軟性こそFirefoxがここまで普及した魅力の一つではないかと。
    最初は自分もスレイプニルでしたが、IEのレンダリングエンジンを使用しているということだったので、セキュリティ対策としてもともとは導入したつもりのFirefoxが、いつの間にか使い勝手が良くなっていく有様…。

  1. トラックバック 0

return top