恋は戦争

去年の記事で去年の記事でニコニコ動画発のマスコラボレーションを具現化した『メルト』を紹介したが、結局アレはCDプレスされるほどにインターネット上で密かな盛り上がりを見せた。
で、今回もあれほどとは言わずとも、割と多くのユーザーを引き付けて似たような現象を起こしたものを紹介してみようかと。
せっかくFC2ブログでもニコニコ動画が再生できるようになったことだし。
作品自体が投稿されたのはもう2ヶ月近く前の話になるが、この期間に多くの人がこの曲をカヴァーし、リミックスし、この記事を書いている時点で派生動画は300件近くまで増えている。
オリジナルとなる作品『恋は戦争』はボーカロイド・シーケンサによる曲。

で、非人間の声だけあってやはり違和感を感じずにはいられないのだが、これを元にして多くのユーザーが実際に歌唱してみると、エラいものが出てくるようになる。
今回も男性と女性、両者それぞれによるカヴァーから「これは」というものをとりあげてみる。
まずは男性によるカヴァー。

続いて女性によるカヴァー。

いずれにせよ、素人揃いと割り切って見れば、大変面白いものである。
先日取り上げたついコンといい、インターネットは飽きないことがたくさん生まれてくるものだ。

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top