小言をつらつらと

大したこともなく、麻疹による休講期間が過ぎてゆく。
あんまりにもグータラしすぎて、集中力が乱れつつあったので、思わず夜にランニングなぞしてみる始末。
「らしくないなぁ」とか思いながらも「悪くないかなぁ」とか。

先日PCが不調だったことは記述したのだが、結局あれから改善の見込みがなかったので約1ヶ月前のシステム状態にリストア(復旧)させることに。

おそらく、不調の原因は動画のコーデック(DivX)を迂闊にもインストールしてしまったことだと思われるが、確証は無し。
だけれど以前よりDivXには良い記憶がないので、より疎遠になりそうだ。

これで一応の復調かと思ったが、今度はブラウザ系統で気になる異変が。
愛用ブラウザはFirefoxなのだが、拡張機能として内蔵させたマウスジェスチャーの反応が、いまひとつ鈍くなってしまっている。
再インストールしたり、プロファイルを作成しなおしてみたりしたのだが、効果無し。
となると、心当たりは最近行われたFirefox自体のアップデートだろうか。
少々イラっとするものの、使用に差支えるほどとは言えないので、今度のバグフィックスを待ってみるしかないか。

デュアルモニタを構築したのはいいものの、恐ろしいことに内心でもう一つ画面を増やしたくなっている。
あたかも増設したHDDが瞬く間に埋まっていって、更なる増設を迫られているようなカンジ。
デスクトップにガジェットなぞを置いてみたことも一つの要因なのだろうけれど、そのうち1つのウィンドウに1つの画面が欲しくなるのではなかろうか、私わ。

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top