醒めてるのかな

親戚のおじぃが亡くなったそうだ。
休暇中だった半年前までは一緒に飯も食ったし、酒も呑んだ。
危なげな様子など、微塵もなかったんだがなぁ。

ついさっき、訃報を親父から受けたばかりなんだが、なぜだか余り悲しいとは思わない。
言い知れぬ不愉快さがもやもやとしているくらい。
もちろん、今ここで号泣したからといってどうにかなるわけじゃないんだけれども。
だけどその程度の付き合いや認識だったのかと言えば、そんなワケないと絶叫したい。

この現状は、自分に実感が無いのか、あるいは醒めてるのか。
こんな事考えても埒が明かないのはわかってるつもりなんだけれども。

そういえば、ここしばらく「泣く」ことなんて無いな、俺。

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top