マスメディアの価値

TV諸々のマスメディアの価値が情報の提供という点では間違いないのだろうが、最近では提供される情報が現実と酷く乖離しているようだ。
自ら発信される情報だけならまだしも、他社への言論統制まがいの行為の疑惑もここ数日で非常に強まってきている。
以前より「TVなんてものは5割の信用にも満たない」とは言われてきていたが、真実と合致させるという意味ではもっと低い信用度なのかもしれないと戦々恐々。
やはり、現実に真っ白な機関は存在しないのだろうなぁ。

とここまで書いておいてあまりにも抽象的なので、具体的イメージとしては以下のような最近の事象を指して徒然述べていると思って頂きたい。
>某ボクサー一家騒動
>「初音ミク」画像検索フィルタリング疑惑

  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top