アーカイブ ‘ 2008年 1月

次はお盆か

半月の正月休暇を終えて、今日関西に戻ってきた。
新幹線に乗るべく、福岡に向かうためのバスを用いたわけだが、そこから乗客数が多い。
これは新幹線はヤバいのではないかと思っていたら、案の定博多駅のみどりの窓口は大混雑。
ほぼ全車両指定席は満席だし、選択の余地は無いので自由席を確保すべくホームで待ち構えるのだが、未だ見たことも無いような混み具合。
最悪、新幹線のデッキで立って新神戸まで移動せねばならないかと思ったが、喫煙席ながらもレールスターの一席が確保できたのは不幸中の幸い。
風邪の初期症状とおぼわしき喉の乾燥感があったため、副流煙がやや気になったが、この際文句も言っていられなかった。
久しぶりに高校の友人たちにもあったし、天神で一蘭のラーメンも食べてきたし、またしばらくこっちで頑張りますか。

造形師スゲェ

芋を洗うような初売りなんて行かないぞと、先日の記事に書いたばかりになのに、結局大型ショッピングセンターに出かけてきた。
母と一緒に行って、これといって大量に買い込んできたわけではないけれど、ひとつだけ、母と一緒に「これイイ!」と言って面白がったものが、このミニチュアトイ
サンプル品を見ながら「こいつぁツボにハマったら、集めたくなるわ」と思った。
結構よくできていて、相当細かい。
おもわず2箱購入。
これと同じ系列のこれも1箱だけ手を伸ばしてきた。
いい年こいた大人が二人で、玩具売り場で何を選別しているのやらと、自分でアホらしくもなったが、童心にちょっと帰れた気がして悪いものでもないかなぁ、と。
で、結局出てきたものが、それぞれ次のもの。
釜揚げNEC_3041.jpg

例によって旧式携帯カメラなので、写りが極めて悪いのはご容赦を。
デジカメ欲しいぜ・・・。
最初のが釜揚げうどんで、左上に見えるのはすり鉢とすりこぎ。
その下の緑色の物体は薬味。
驚くべきことに、すり鉢とすりこぎは別々のパーツだし、薬味と皿も別。
殆どのパーツが別々な上に、かなりミニチュアだから、場合によっては接着しておかないと紛失してしまいそうなカンジ。
次のが名古屋名物てんむす。
これも握り飯ひとつひとつが別々だし、おまけに相当小さい。
どちらも対比物を被写体に含めなかったのが失敗したが、かなり小さいということだけは述べておく。
この手のシリーズもかなり数多くの種類があるみたいだったし、コレクターもいるんじゃなかろうか。
あつめたくなる気持ちが、すこし分かる気がした。
蛇足だが、トミカが4台で1000円だったので、これまた母と二人で物色し、上のモノと一緒に8台という大人買いをしてしまった。
財布の紐を緩めるところが間違っているような気がしないでもない。

のれんをかけた初売り

年末年始の新聞なんかでたまに見る表現。
ここでいう「のれん」は会計で言うところの「のれん代」と同義なのかしらと疑問に思うが、深い追求はここではよそう。
しかし、どこもかしこも集客すべくかなりガンバる。
広告見てると「奮発してるな」と思わざるを得ない。
思わず買いに走りたくなることもあるが、芋を洗うような混雑に巻き込まれるのは辟易するので大概実現しない。
これにちなんで。
地方新聞はまだマシだが、大手新聞のこの時期の広告の厚さは異常。
配達員の方、ご苦労様です。
昨日の昼下がりに居間で暖房付けてウトウトしてから、なんか喉の調子がおかしい。
乾燥した空気にでもやられたかな、まいったな。

コテコテですが

あけましておめでとうございます。
この記事は予約投稿により、自動的に2008/1/1の0時に投稿されるよう設定しております(情緒ブチ壊し
おそらく同じような事を企んでいるであろう、多くのユーザーの記事に紛れて投稿してみる。
ともあれ関係者の皆々様、まだまだ未熟で不躾な自分ですけれども、今年も何卒よろしくお願い致します。

return top