アーカイブ ‘ 2008年 1月

HDD容量の虫

デジカメ(EX-S770)を買って、それをPC内にバックアップする際にはCASIO付属のソフトウェアではなく、Googleが提供するPicasaというアプリケーションを用いて画像データを管理している。

しかしながら、ローカルに画像を保存していくと思いのほか容量を食っていく事態に気がついた。
EX-S770は7Mピクセル撮影が可能だが、正直さほど写真編集を行うわけでも無いので、メディア容量との兼ね合いも考えて5Mピクセルで撮影している。
それでもやはりそれなりにデータサイズがあり、このままシステムドライブにバックアップしておくのは、万が一のことを考えたときに得策とはいいがたい。
状況によってはHDD増設も検討しなければならない可能性が出てきた。2323

トレーダーのような気分

PCに内蔵する物理メモリ、主にDRAMが去年からガンガン値を下げてきたわけだが、やはり価格競争という企業の持久走が実態らしく、いよいよ値下がりも底値になるのではないかという雰囲気が漂ってきた。
エルピーダメモリが赤字を発表し、小売価格の値下がりもある程度落ち着き、横ばいになりつつある

ここまでDRAMの価格が下がった要因の一つに、Windows Vistaへの乗り換え需要が考えられるが、実際のところはVistaへの移行状況はそれほど勢いが無く、市場にメモリがやや過剰供給気味になってしまったのではないかと思っている。

平均値で見れば、メモリの価格は横ばいか、微々たる上昇気味であることから、予備や次に組むPCに使うつもりであれば、ぼちぼち買い時かという気もする。
とはいいながら、もう少し様子を見るつもりではあるが。

燗つけも悪くないが、今回は冷酒

神戸はちらちらと雪に近いみぞれが降り、随分な寒さが原付移動には堪える。

先日、実家からダンボール詰めで米やら食料やらの物資が届いたのだが、その中に天吹(あまぶき)という日本酒が。

天吹

佐賀の酒で、向こうでは割とメジャーな酒。
久しぶりに一人で呑んだが、軽く頂くつもりがすぐに一本空いてしまい、また備蓄が必要だなと思ってしまった。
やはり、コストパフォーマンスを考えると焼酎が一番単価的に安く酔えるか。
ともあれ美味でした、ごちそうさま。

やはり細麺

神戸ではじめて「コレは食えるとんこつラーメン」と思ったのが山神山人のラーメン。
いくつか店舗があるらしいが、地理的に灘区の阪神新在家駅のすぐ北側にあるところに通う。
CIMG0436 
最初は大分出身の友人に連れてこられて入った。
神戸でも食えるとんこつラーメン屋があると教えられたので。
昨夜も勉強会で遅くなったので、また違う友人とここに入った。
CIMG0429
品書きには見当たらないが、言えば替え玉もしてくれる。一玉100円。
CIMG0435 
これが並盛り。
とんこつラーメンにはやはり細いストレート麺が合う。
もちろん、やや固麺がいい。
替え玉も、特に何も言わなくとも固麺で出されるので、わかっているな店主と言いたくなる。

山の中腹に立地するから

神戸大学は山の中腹にあるため、結構昇ってこなければならない。
最寄の駅からはバスか徒歩というのがもっぱらである。
それゆえに、昇りはなかなかしんどいものがあるが、校内から見える神戸の景色は悪くない。 
CIMG0395
これは経済学棟の学食から眺めた神戸。
学食そのものは狭くて、昼時は混雑のきわみもいいところだが、この眺めがあるので、あながち悪いというわけでもない。
現役受験の際にここを訪ねて、ここでメシが食えたら、さぞや気分いいだろうと思っていた。
でも、今回の定期試験で見事に全部単位をキープできてしまったら、この眺めも見なくなるのだろうなぁ。

甘いものが必要DAZE

今日も勉強会。
黙々とやってると、何か口惜しくなるというか。
そこで学生生協で売っているチロルチョコを買ってみた。
CIMG0340CIMG0341 
10個を袋売りして、99円。
きな粉もち味というが、コレが結構ウマい。
チョコがきな粉の味で、中に入ってるキャラメル(?)がもちの食感。
最初は色物っぽいなぁと思って避けてたけど、人に分け与えてもらったコレを食べて、思いの他気に入ってしまった。
実はこの10個の袋売り以外に、100個入って990円の箱売りもしてたけど、そこまで沢山はさすがに必要ないかな。

ごはん中

昨日今日と友人らで集まって、勉強会を大学でやったわけだが、どちらも終わったのが夜8時を回った後なので、さすがにハラが減る。
そこで友人の知ってる店で夕食を頂こうという流れになった。

なんでも学生向けの飲食店らしく、定食1つしかメニューがないのだが、ご飯の量がかなり多めで、割安で腹一杯食えるらしい。
いざ入店。

CIMG0250

左下の食器類は、入れ違いになった集団の食べた跡。
なるほど、ご飯と吸い物とメインディッシュというわけか。
メニューはこれだけ。

CIMG0259 

友人曰く、小でも結構腹一杯になる。中を大くらいに考えた方がいい。
食べきれないと気まずいが、ハラは減っているので中でオーダー。
客入りは結構よく、店内には学生らの落書きというか寄せ書きのようなものがそこかしこにマジックで書いてあるのをながめつつ、ほどなくして料理が揃った。

CIMG0260

ご飯が2合くらいあるんだろうか、コレ。
野菜の上の粉末はどうやらきな粉のようだったが、意外と( ゚Д゚)ウマー。
確かに、650円でこの量はありがたいわ。
普通においしゅうございました。

来週から定期試験だし

おのおの必修単位を逃すまいとして、勉強会が企画され、ノート屋だったこともあり参加してきた。
あー、大学生してるってカンジで悪くない。
 CIMG0249

一応万が一のために、この単位の追試の申し込みも提出したが、あくまで一発で通過して、申し込みを無駄にしてやるつもり。
企業から内定もらったりしてる人ほど、肩肘張らなくてもいいわけだが、それでもまた来年受けたいとは思わないし、税理士講座に専念したいので。
卒論提出したばかりでゆっくりしたいけど、ちょっとここまでは踏ん張りどころ。
少年老い易く、学成り難し。

餃子

友人につれられて三宮に餃子を食べに行った。

CIMG0208 
かなり繁盛しているようで、客入りはよかった。
まずは水餃子。

CIMG0205 

これは寒い日にはちょうどいい按配で。
ちなみにこれで二人前。
続いて焼き餃子。

CIMG0206

なかなか大きいな。
というか、友人よ、「こうやって食べるべきだ」と言って作ってくれたタレが・・・。

CIMG0207

味噌メインで食べるのは新鮮だが、ラー油多めで辛ひ・・・。
もうちょっと皮は固い方が好きだけど、純粋に美味かった。

大人のための玩具

確信犯ですが、怪しいモノを言いたいわけではありません。
WiiやDSなんかは、本来子供向けとされてきたゲームを大人も商品対象として取り込んだ製品ですが、あくまで分類は「玩具」なわけで。
そういう製品は最近多い。

今回ご紹介するのは、値段からしてもメーカー希望小売価格が7980円という、明らかに子供向けとは思えない価格の「ant’s life studio」

虫の健気な姿に和む自分にはグッときたが。
どんなモノかというのはこちらで紹介してあるが、これだけの機能でこの値段というのは、正直いかがなものかと思う自分は、世の中を知らな過ぎるのだろうか。

これに近いものが透明ケースにゼリーを入れて蟻を飼うというコレなんだが、これもやっぱり欲しいとか思ってしまう自分は特殊なのか?

return top